姫路城 その②


その昔、姫路城には一人の美しい姫がおりました。

名前は「千姫」(せんひめ)

徳川家康の孫であります。


Himeji 055


そして、7歳の時、秀吉と淀の間に産まれた「秀頼」と結婚します。


Himeji 056


仲睦まじい二人でしたが、のちに大阪城が落城し、
さらに秀頼が亡くなってしまいます。


そして運命の出会いがまっていました。


本多忠政の息子・忠刻(ただとき)と恋愛結婚☆
この時代に恋愛結婚ですよ!

政略結婚が当たり前のこの時代に。。。


これを機に姫路城の姫君となり、幸せな毎日を送っていました。


のちに夫・忠刻は病死してしまいます。
これは前夫・秀頼の嫉妬によるたたりでは?とも言われています。


Himeji 091



素敵ですよねぇ。。。恋愛結婚した姫君なんて他にいるのかしら。



そうそう。姫路と群馬って共通点みたいなのがあって・・・


姫路城の最後の城主は、前橋城から移って来た殿様でして、
さらにフランママのいる太田市内には「満徳寺」という寺があり、
なんと千姫が訪れたとか。。。


ちなみに満徳寺は「縁切り寺」です。。。笑


行ってみようかなぁ。。。満徳寺。
千姫が行けと言ってる気がします。


え?何を願うのかって? そりゃぁねぇ。。。笑






☆ランキング参加中☆  ポチっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村
  ♪いつも応援ありがとうございます♪

COMMENT 6

Sapphire  2009, 08. 24 [Mon] 21:30

NO TITLE

フランママさん、お帰りなさい!
楽しい実家帰省はあっという間だったことでしょ・・・。
やっぱり、生まれ育った故郷が一番心地いいよね。
私も京都に帰って住みたいよ・・・・・・・・。
姫路城、昔行きました。
暑い暑い真夏に(^_^;)
気品ある姫路城、このままずっと残ってほしいですね。

Edit | Reply | 

MOCO  2009, 08. 25 [Tue] 00:24

NO TITLE

その時代の恋愛結婚!
ステキなお話ですね~~~
ロマンティック♡

フランママさーーーん!
縁切り寺って・・・σ(^◇^;)

Edit | Reply | 

yo!子  2009, 08. 25 [Tue] 21:31

NO TITLE

姫路城、行ってみたいな~。。。
義妹は流行のレキジョとは違って、幼い頃から歴史好きだったようで、かなり詳しいんですよねぇ~。
きっと、二人で行ったら興奮しまくりでお城の中を駆け回り、出禁になりそうですが。。。

ってか、縁切り寺って!!!!
フランママさん…私もいつか行きたいと思う日が訪れたら、連れて行ってください!

Edit | Reply | 

フランママ  2009, 08. 26 [Wed] 09:30

Sapphireさんへ

あっという間に群馬へリターンでした・・・
京都だったらもっと見所がありますよねぇ。。。
お休みがいっぱいあったら、京都・奈良の神社仏閣めぐりをしたいです☆
ってか、真夏の姫路に来ましたか・・・
京都も暑いですが、姫路も蒸し暑いです。
海からの暖かい風が・・・
改修工事中も見学できるみたいです。
ザ・日本の城なので美しくよみがえることでしょう。

Edit | Reply | 

フランママ  2009, 08. 26 [Wed] 09:33

MOCOさんへ

この時代に恋愛結婚した人がいたんですねぇ。。。
確か最初は文通してたらしいんですけどね。
とても素敵なお姫様だったそうです♪
群馬にも来てたと聞いて、なんだか運命感じちゃったんですが、
訪れた場所がまさかの縁切り寺!
おもわず笑っちゃった☆
ちなみに満徳寺さん、縁結びもやってるらしい。
悪い縁を切って、良縁を呼ぶってことなのかな。。。

Edit | Reply | 

フランママ  2009, 08. 26 [Wed] 09:37

yo!子さんへ

お城の中を駆け回り・・・って無理かも~。
天守閣への道のりは長く、坂道ですから~☆
でもはしゃぎまくるyo!子さんとお姉さんを見てみたい。
こういう建築物をモノクロで撮影すると、とっても素敵でした♪
後ほどアップします。

あ!縁切り寺に興味ありますか?
じゃ、何かあったらすぐ連絡してね~!(笑)
姫路の姫は何を願ったのか。。。興味ありありです♪

Chumさんの新店舗が落ち着いたら、詳しい場所教えてね~☆

Edit | Reply |