切ない秋

昨日と今日は 急に実家に帰ることになり、フランは急きょホテルへ・・・

13年前に母を病気で亡くし、以後第二の母のように慕っていた叔母が他界。。。
ガンでした。まだ60代という若さでした。
FAMILY 067
とってもお料理が上手で、叔母の孫たちもその味を絶賛してました。
たくさん作って、近くに住む私の父によく差し入れしてくれてた叔母。
私の地元は瀬戸内海に近く、春には「いかなご」という小魚が捕れます。
それを佃煮にして、群馬まで送ってくれたことも・・・

今年の夏、実家に帰ったのに叔母の家に寄らず群馬に帰宅。
あの時立ち寄ってれば、元気な叔母の顔を見られたのに・・・
叔母の遺影を見ながら 涙が止まりませんでした。

そして、この叔母の葬儀を機に 子供の頃以来で再会した いとこたち。。。
FAMILY 061
叔母は父の兄の妻で、父は7人兄弟の末っ子。
私はいとこの中で一番年下で、他のいとこは私が小学生以来の再会。
中には私が赤ん坊の時の姿しか覚えてない人も・・・

今回、叔母がみんなを引き合わせてくれたようで・・・
お互い、いい歳になったけど、同じ血が流れてるだけあって 昔話に花が咲き・・・
FAMILY 057
これからは、私が群馬から帰省するのに合わせて「従兄妹会」やろうと。。。
叔母がいいきっかけをくれたみたいです。


フランママの父は家庭菜園が趣味☆いろいろ育ってました。

大根とニンジンがいっぱい。        ↓壬生菜(みぶな)と水菜の違い、分かる?
FAMILY 055FAMILY 056


水引草の花、小さくてかわいらしい。    ↓こちらは「グミ」の木。
FAMILY 065      FAMILY 063


明日はフランをお迎えに行きます。バタバタと出掛けて、置き去り状態だったので、
帰って来たら いっぱい甘えさせてあげようと思います。


☆ランキング参加中☆
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ


COMMENT 2

サンタママ  2008, 11. 07 [Fri] 17:58

No title

そうですか~大切な人を亡くすと本当に辛いですが、懐かしい人と会わせてくれてるんですね。ん~なるほど。確かに・・・そう思います。
ゆっくり、時間を過ごした様子ですね。
フランママさんも、体を冷やさないように(冷えは万病の元ですから)気をつけてくださいね。

Edit | Reply | 

フランママ  2008, 11. 07 [Fri] 20:36

サンタママさんへ

自分の母が亡くなった時は受け入れるまでに時間がかかりました。
叔母の場合、もともと丈夫でなかったのもあって覚悟してたというか。
でも、うんと歳の離れたいとこ達と 大人になった今だから色々話せるのかも・・・それぞれの親もいい歳だしね。
週末は寒くなるみたいです。サンタママさんもお体大切に。
お心遣いありがとうございます。

Edit | Reply |