残された時間

6月に入って、なかなかブログ更新ができていません。


フランは相変わらず元気です。 群馬の夏も6年目。

今日もアンディハウスで楽しんでいました♪




早いもので夫の店が開店してから一年も過ぎていた・・・


これから先もこんな風に なんの前進もできずにいるのかな。。。




6月になってから また心が悲鳴をあげています・・・


プラス暑さで食欲は急激に減退・・・また痩せたかな。。。



フラン写真2 037



先日、友人のお母様の告別式へ。

まだ60代。 ガンでした。



友人は群馬に来て知り合った美容師さん。

お母様が開いたお店を次いでいます。


彼女のお母さんは、私がお店に行くといつもニコニコ顔で迎えてくれ、
時には「お昼食べていけば?」ってパスタ作ってくれたり。。。


私が母を亡くしてるのを知ってるので

「ここが実家だと思って、いつでも遊びに来なさい」って言ってくれた人でした。



「群馬の母」とも言うべき人の死。


2度も母親を失ったような気分です。


フラン写真2 033


いつも明るくて、おしゃれで、優しかった群馬の母。


私もあんな風に歳を重ねられるのかな。。。




その前に 今の現状を打破しないと・・・




私に残された時間。

「絶対に100歳まで生きられる」なんて保証はどこにもない。


だからこそ、自分に正直に前向きでいたい。




一年前のように苦しい毎日を送るのはもう嫌だな。。。





私とフランにとって 穏やかで笑顔あふれる時間がやってきますように。。。


フラン写真 020





本日はコメ欄閉じさせていただきます。