ペットの防災

先日、市の動物管理センター主催の
「ペットの防災」セミナーに行って来ました。


みなさん、愛する家族の一員であるペットのための
防災対策はできていますか?

きっと「何をすればいいの?」「人間と同じでいいの?」って
疑問に思ってるんじゃないでしょうか?

まずは自分自身の身を守る!→つまり自主避難出来るようにする。
これが大前提です。

自分で自分の命を守れないのに
愛する家族は守ってあげられませんからね^^


で、防災・特に自主避難の際に必要なのが
クレートトレーニングです。

PLANT 011

いつでもこの中に入れるように
普段からおうちで練習しておいてくださいね♪

家の中に置いておいて、いつでも「ハウス」の練習を。
ただし、「この中で過ごすと楽しい事がある♪」と思わせるように!

この中に入れるからといって、病院に行くときだけ使うとか
閉じ込められたままにするとか・・・嫌な記憶が残らないようにしてください。


ただ・・・わたくし2ワンの飼い主になって気付いたのですが、
避難の際にこのクレートは正直言って邪魔になるんですね・・・

ここに2ワン一緒に入れられないし、入れても重いし・・・
背中には持ち出し備品のリュック背負ってるし・・・

大型犬や中型犬ならクレート自体を運ぶのはキビシイ!
(体の大きい子は足裏のケガ防止のため靴を履く練習をしてください)


なので、我が家ではこっちの練習もしてます↓
PLANT 001

スリング(左)とキャリーバッグです☆

特にスリングは車にいつも乗せていて、
お出かけ先でも活用しております。

人が多いイベント会場や、交通量が多い場所、
病院やトリミングに行くときなど大活躍!

PLANT 004

フランは子供の頃から使ってるので、余裕のバッグイン!


PLANT 009

チップはまだ練習を始めたばかりなので、ちょっと不安げです(笑)

飼い主さんと体が密着してるので安心感はあると思いますよ(*^_^*)



昨日、夜中に地震があったフラン地方(震源は中国四国地方)。
3.11の時の揺れに似ていて、正直焦りました・・・

今から始められることは、少しずつでもスタートさせましょうね!
防災に関する内容は今後も掲載していきたいと考えてます。

まずは家族で役割分担・緊急時の連絡の取り方を
きちんと話し合っておいてくださいね(^○^)


※写真すべてOLYMPUS OM-Dで撮影

☆ランキングに参加中です。ポチっとお願いいたします☆
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

COMMENT 0