意外な盲点

寒かったのがウソのように暑いですね・・・

アラフォーは体がついていきませ~~ん!!


さて・・・我が家のチップ兄さん。

推定12~13歳のおじいさまということで、
室内は足腰に負担がかかりにくい工夫をしていたのですが、

人間のお年寄り同様に、ちょっとした段差がケガにつながるようで・・・


私の留守中に室内を走っていて ちょっと足をスリップしたようで、
「なんかスジが変かも~~」と足を引きずっておりました・・・涙


そして気付いたこと。

よかれと思っていた工夫が、年老いたチップには危険だったりする。。。


チップとフラン 021

兄さんハウスの前はコルクマットを敷いておりますが、
この数ミリの段差が気になったり。。。


チップとフラン 018

ハウスの入り口は段差を越えなければ入れなかったり。。。
(バリアフリー設計とか売ってないだろうか)


チップとフラン 022

なめらかな肌触りの生地は、実は滑りやすかったり。。。


とにかく、シニア犬には良いと思っていても
じつは危険が潜んでいたりします。

あらためて現状の見直しをしてみようと思ったのでした。


チップとフラン 008


エンジン全開で走り回るフランと同じ様に走ろうとするチップ兄さん・・・

「もっとゆっくり動きなよ~」なんて言葉は届きません・・・

いつまでも若い気持ちを持つのはいいことなんだけどねぇ。。。

チップとフラン 016

チップより若いけどもう10歳のフラン姉さん。

チップとフラン 006


二人が安心して快適なシニアライフを送れるよう
改善すべきところは見直していこうと思います。


※写真すべてOLYMPUS OM-Dで撮影

☆ランキングに参加中です。ポチっとお願いいたします☆
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

COMMENT 0