チップに異変!!

フランの誕生日から一週間ほどしたある日。

年明けぐらいから風邪引いたのかグシュグシュいってた
チップの鼻水に血のようなものが混じり・・・\(◎o◎)/!

大慌てで病院へ行ったところ、

「鼻腔に腫瘍があるかもしれません」・・・泣


以前の飼い主は歯磨きをしていなかったらしく、
保護されたときからチップの歯はボロボロで歯石だらけ!

歯周病から菌が口腔内にまわってるんだろうな・・・と思いました。

で、こうなったらチップの体をとことん調べようと
思い切ってCT検査を決断しました。(全身麻酔します)

腫瘍の疑いがあるため、血液検査や胸部レントゲン、
口腔内組織の病理検査などなど・・・

年老いた体でよく頑張りました!!

結果は腫瘍なし! 

ただ、口腔内の骨が溶けだしている部分があり、
歯の根元にも膿がたくさんあったりで、ほとんどの歯を抜歯しました(>_<)
残ってるのは下の犬歯2本だけ(涙)

でも、腫瘍じゃなかった!!!

IMAG1163_1.jpg


で、病理検査の結果、見つかった菌が厄介でして。。。

「モラクセラ・カタラリス」という菌。(人の急性肺炎や気管支炎の原因菌らしい)

ヒトや動物の口腔・上気道・性器の粘膜における常在菌(バクテリア)なのですが、
抗生剤に対する耐性が強い!!!

風邪引いたかもって時にもらってた薬が、全く効かない菌だったのです・・・
これには獣医さんもびっくり!!

今はこの菌に対応する薬でやっつけてるので、本犬はいたって元気です!!!


獣医も聞いたことない菌を持っていたチップ。
さすがです。他の犬とはちがいます。

そして、飼い主の皆様に、ぜひぜひ口を酸っぱくして
お伝えしたいことがあります。

①歯磨きは若いうちからしましょうね。
 →歯磨きガムやおもちゃだけでは不十分ですよ~。
  きちんとお手入れしてあげてください!

②ペット保険も若いうちから入っておきましょうね。
 →今回の検査の総額11万ちょっと!!!\(◎o◎)/!
  ペット保険ってシニアになってからは、なかなか入れないので・・・

今日調べたら、今からでも入れそうなシニア向けのペット保険を見つけました。
ただ、色々と制約はありそうですが、今後のためにチップもフランも入ろうと思います。

CT検査のおかげで右肩亜脱臼とか、腹部ヘルニアが腸の一部が出ていて要観察とか、
いろいろと判明したことがあります。

快適な老後を送らせてあげたいので、徹底的に診てもらって良かったです(*^_^*)


みなさん、日ごろのお手入れとスキンシップによる健康チェックをお忘れなく!



☆ランキングに参加中です。ポチっとお願いいたします☆
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

COMMENT 0