犬と防災

茨城や栃木、仙台を襲った豪雨による水害。

TVで流れる映像からは、屋根の上で飼い主と一緒に救助を待つ犬、
胸まで水に漬かりながら犬を連れて避難する飼い主、
避難所で不安そうに飼い主と過ごす犬達が映っていましたね。

自然災害は突然やってくるもの。
私とフランは3.11を経験して、改めて防災について考え直しました。


みなさんは愛犬の防災グッズ、そろえていますか?
ペットのための支援物資は人間よりずっと後にまわされます。

人間でも大人向けばかりで子供や赤ちゃんのための物資は
なかなか届きませんからね・・・

そして何より大切なのは、避難所で落ち着けるように
日ごろからトレーニングしておくこと。

環境省では災害時はペットは原則として同行避難せよと言っています。

でも・・・実際は動物嫌いの人も一緒の避難所で
ペットと一緒に避難所生活を送るのは困難な状況です。

よく見かけるのが、犬連れの人が周囲の人に気を使って
外に停めた車で寝起きしているという光景・・・

同行避難せよというのなら、行政はペットと一緒にいられる
避難所がどこなのかをきちんと決めてほしいものです。


もちろん、飼い主さんはペットが避難所で迷惑をかけないよう
ハウストレーニングや吠えない・噛まないというしつけをすることが必要。

PLANT 001

クレートに入れるようにすることはもちろんですが、
避難の際は硬い材質のクレートを運ぶのはたいへん!!

写真のようなキャリーバッグやスリングに入れて避難するのが良いでしょう。

多頭飼いのおうちや大型犬がいるおうちでは、
誰がどうやって連れていくのか家族で話し合っておくべきです。

うちも小型犬とはいえ2頭です。
なので、2頭一緒にスリングに入る練習してます。

いつもスリングを車に置いてあるので、
出先でスリングに入れて慣らしてます。


特にチップはバッグに入る経験がなかったようなので
うちに来たときに念入りにトレーニングしましたよ!
PLANT 007

今ではすっかり慣れっこで、バッグ=ママと密着してお出かけ☆と認識してます。


ほかに、他人に触られても大丈夫なようにしておくとか、
他犬に攻撃しないように落ち着かせることができるかとか、
マット(タオル)を敷いたらその上でおとなしく伏せていられるかとか。。。

防災という観点だけでも、やっておくべきしつけはもりだくさん!!

どうです?お宅のワンちゃんの防災準備どのくらいできてますか?



☆ランキングに参加中です。ポチっとお願いいたします☆
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
にほんブログ村

COMMENT 0